「さとふる」のランキングで選んで大正解でした!

 

 

さとふる,返礼品,ふるさと納税,お礼品

 

はじめまして。兵庫県神戸市に在住しております。

 

現在、42歳で、昨年まで正社員として働いていたのですが、今年から、夫の扶養に入り、現在はパートタイマーとして働いています。

 

主人と私、そして女の子がひとりの3人家族で、それぞれの両親が近所で暮らしています。

 

 

 

「さとふる」でふるさと納税をすることになったきっかけは…。

 

「さとふる」でふるさと納税をするきっかけは、テレビや職場で話題になっていたことから知ってなんとなく興味を持ったことです。

 

私の両親も夫の両親も近くに住んでいたこともあり、お互いの両親に負担なく返礼品をわけてあげられると思ったことで、食べ物を選ぶことにしました。

 

もちろん購入してもよいとは思ったのですが、自分で購入していないものだと、外れがあったり、とても高価だったりしますよね!?

 

また、ウナギの国産などはスーパーで国産で売られていますが、冷凍では置かれていませんし、いくらも生ではみますが冷凍品はありません。

 

何よりも自分たちで試してみたかったことと、量が多くても、互いの両親にお裾分けできる安心感があったし、何よりも互いの両親との話題にもなると思って「ふるさと納税」をすることにしました。

 

「さとふる」を選んだのは、テレビCMで知っていたことと、サイトが見やすかったことが理由です。

 

 

 

今回選んだ「ふるさと納税」の返礼品はこれ!

 

我が家では、これまでふるさと納税では、うなぎを選んできました。

 

しかし、今回、返礼品として選んだのは、いくら醤油漬100g×6パックです。

 

さとふる,返礼品,ふるさと納税,お礼品

 

 

理由は、たまには違うものを見てみたいと考えていたところ、ランキングに挙がっていたいくらに目が留まったためです。

 

⇒ 「さとふる」2018年上半期ランキング!

 

 

実際に食べてみると、とてもとてもおいしくいただけました。

 

もちろん量が多かったので、両親宅にもお裾分けしたのですが、自分たちで食べてから分けてあげられたということもあって、自信を持って分けられたところもすごくよかったと思いました。

 

寄付してから自宅に届くまでに少し待ちましたが、その間、家族でどうやって食べようかという話題に花が咲いて、むしろ楽しい時間を過ごせたと思います。

 

 

 

次回も、ほぼリピートが決定!

 

現在、我が家では、次回もいくら醤油漬100g×6パックを選ぶことがほぼ決定しています。

 

さとふる,返礼品,ふるさと納税,お礼品

 

 

家族全員、満足できたということもありますが、何よりも、年金生活のために「ふるさと納税」をすることができないお互いの両親が、とても楽しみにしているためです。

 

 

でも、これまで選んできたうなぎもなかなか捨てがたいところもありますので、ずっと、いくらをリピートということもないと思います。

 

我が家では、毎年、夏になると、ウナギを食べているので、やはり、ウナギも捨てがたいためです。

 

でも、「さとふる」には、他にも近くのスーパーでは買えないような果物もいっぱいあるので、結局、いつも迷ってしまいます。笑

 

最近は、ふるさと納税でよいものが見つかったら、友人同士で情報交換することが、パート先での約束ごとになっています。笑