私が「さとふる」で選んだ返礼品は高知アイスでした。

 

さとふる,返礼品,ふるさと納税,お礼品

 

 

私は滋賀県に住む専業主婦です。夫と5か月の女の子がいます。

 

私の父親は、仕事の都合上、転勤することが多く、東京、大阪、名古屋等、各地を転々としていました。

 

両親とともに私も幼いころから転居を繰り返していましたが、父親は、定年退職後、最終的に家を購入していた滋賀県に落ち着きました。

 

私も、大学卒業後、就職で大阪へ勤務するようになり、今の夫と出会い、滋賀県に家を購入して現在に至ります。

 

 

 

「さとふる」でふるさと納税をしたきっかけは・・・。

 

私の独身時代、私の家族は、毎年、夏場休みを利用し、家族旅行へ出かけていました。

 

5年ほど前でしょうか。その年は私が沈下橋が見たいという要望があったので、高知県に行くことになりました。

 

高知県は毎年40度を超える暑さになり、「暑い時期に暑い場所に行くこともないの…。」にと思いながら、独身最後になる姉との旅行を楽しんでいました。

 

旅行の途中、休憩しようと「道の駅」に立ち寄ると、懐かしい「アイスクリン」がショーケースにあったのを発見しました。

 

食べてみると、シャーベット状のシャリシャリした触感がたまらなくおいしく、いつかまた購入しようと思い、作っている製造元をメモして帰りました。

 

それから3年くらいした頃でしょうか。

 

ふるさと納税の制度が始まり、高知県で検索するとアイスクリン以外にも他の種類があることを知り、ぜひ食べてみたいと思いました。

 

ふるさと納税で寄付をしたら、高知県の役にも立つだろうという想いもあり、一番追懐安そうだった「さとふる」でふるさと納税をすることにしました。

 

 

 

今回選んだ返礼品はこの「高知アイス」です!

 

今回、私が「さとふる」で返礼品として選んだのは、高知アイス 8個セットです。

 

 

 

 

このアイスクリームは「Made in TOSA」をモットーに作られているようです。

 

私は、このアイスクリンがきっかけで、高知アイスを知りましたが、この返礼品にある味以外にも、一般で売られているものとしてはポンカン味やアイスクリン最中等があります。主に、高知県の素材を使って作られているのですが、アイスクリンはこってりせず、とてもあっさりして食べることができます。

 

この返礼品にある「ゆず」や「ブンタン」は、シャーベット状で食べるとシャリシャリして、フルーツそのままの味がして、夏の暑い時期にたべると、とてもおいしいです。

 

「ゆず」のシャーベットはゆず独特の苦みがあり、汗をかく夏にはさっぱりした後味でおいしいです。

 

2種類目の「文旦」味はというフルーツは滋賀県では見かけることがないので、アイスとして初めて食べた時は感動しました。

 

私はしつこい味のアイスクリームが苦手で、どちらかというと酸っぱいレモンのシャーベットの方が好きですが、実際に文旦シャーベットを食べると微かな酸味と甘みがあり、文旦を食べたことはないですが、実際のフルーツもこんな味がするんだろうなと思いながら頂いた記憶があります。

 

3種類目の「イチゴ」のシャーベットは少しこってりしていますが、イチゴの果肉が入っていて、シャーベット状になった果肉とミルク味のミックスされた味がとても濃厚でおいしいです。

 

4種類目の「天日塩」ですが、甘いのに少ししょっぱいと少し不思議な感じです。

 

ちょうど、何年か前に流行った、花畑牧場の塩キャラメルのように甘辛い、なんともいえない癖になる味でした。

 

 

 

この返礼品はもう一度食べたい!

 

まず、私は返礼品を選ぶ際には食べ物を選ぶと決めています。自分が食べたいというものを選べば、無駄にもならず、消費するものなので、余計なスペースも取らないと考えるからです。

 

なぜ高知アイスなのかというと、他府県からも高知アイスのような返礼品があるようですが、どれもこってりしたアイスクリームのようで魅力を感じません。

 

この点、高知アイスは、その地の珍しいフルーツや素材を使っているので、魅力を感じます。特に南国のフルーツは滋賀県では食することができませんので、そういった味を味わえるのは嬉しいです。

 

それに、アイスクリンは最近ではサービスエリアや無印良品等で見かけることがありますが、この高知アイスのセットは高知県内のショップか通販でしか味わえない商品です。

 

通販のセットの価格を見ると結構な値段がします。1個あたり、ハーゲンダッツのような価格です。このくらいの値段になると、何か特別な時に食べることが多いと思います。

 

確かに寄付金の金額で何セットも買えると言われればそうですが、節税ができて、しかも、高知県の役に立ち、その結果として、お礼として返礼品を頂いたほうが私は特別感があって、うれしく思います。

 

なので、少なくとも、もう一度は、この返礼品を選びたいと思いますし、少なくとも、私は何度も食べたいと思うほど、美味しい逸品でした。